肉体改造を成功させるために知っておきたい食事法

肉体改造を成功させるために知っておきたい食事方法は?

肉体改造を成功させるには、筋トレを始めとしたトレーニングも重要ですが、同じくらい普段の食事が大切です。闇雲に食事をするだけでは、思ったような効果は得られません。

 

そこで、今回は肉体改造を成功させるための食事法について説明したいと思います。

 

身体は食べ物で作られます

人間の身体は、食事によって作られます。食べたものを消化してエネルギーにするだけでなく、細胞を作ったり筋肉を増やすのも、食事をしなければ始まりません。

 

そして、肉体改造をする上で重要なのは、糖質・タンパク質・脂質という三大栄養素の割合を検討した上で食事をすることなのです。

 

目的によって、摂るべき栄養素の割合が変わります

筋肉を増やし、身体を大きくしたい場合は糖質・タンパク質・脂質の割合を4:3:3程度、ダイエットを目的にしている場合は5:3:2等、摂るべき栄養素の量を意図的にコントロールする必要があります。

 

肉体改造のために有効な食材

理想の身体を作るのが肉体改造。当然、良質な栄養を取り入れたほうが効率よく肉体改造を進めることができます。

 

以下に、糖質・タンパク質・脂質を摂る上でオススメの食材をご紹介します。

 

1.糖質(炭水化物)
白米、そばが特にオススメです。ダイエット目的の方は、白米を玄米に変えても良いでしょう。そばは脂質の吸収を抑えつつ、良質なタンパク質を含む優良食品です。そばはダイエット・筋肉増加共に効果が見込めます。

 

2.タンパク質
肉類は鳥胸肉、ささみ、豚ヒレ肉を、魚介類はマグロの赤身、カツオ、イワシ、いか、たこ、ほたて等、チーズ類も積極的に取り入れましょう。これらは脂質が少なく、タンパク質を多く含むのが特徴です。

 

3.脂質
オリーブオイル、ココナッツオイル、アマニオイル、えごま油、チアシードオイルには、生活習慣病を予防し、血栓や血管の炎症を抑える効果のあるオメガ3必須脂肪酸が含まれる良質な油です。料理に使う油にこれらを使うだけでなく、食事に混ぜて摂取するのも効果的です。

 

ここへ、さらにビタミン・ミネラルをバランス良く摂取することが大切です。緑黄色野菜やわかめ等の海藻類を、上記3種の食品と一緒に食べるようにしましょう。トマトも豊富なビタミンが含まれているので副菜としてオススメします。

 

小食であまり食べられない、外食に頼りがちになるという方は、不足しがちなタンパク質を、プロテインで補うのも良いでしょう。

 

なお、タンパク質の摂り過ぎは腎臓に悪いという説がありますが、これは全くのでたらめです。

 

腎臓が正しく機能している人であれば、高タンパク食でも全く問題ないという研究結果が科学的・医療的に証明されていますので、肉体改造中に、積極的にタンパク質を摂取している方はご安心下さい。

 

調理法にも気をつけましょう

良質の食材を用意しても、調理法を間違えては意味がありません。

 

特に、揚げ物はNGです。調味料も、砂糖・みりん・マヨネーズはできるだけ避けましょう。

 

逆にオススメできるのが味噌、醤油、酢です。塩や胡椒は取り過ぎなければ問題ありません。

 

蒸し鶏、焼きホタテ、野菜の煮物、いかとたこの刺身、緑黄色野菜のサラダ、スライストマトのチーズ乗せ等、食材の良さを生かしつつ美味しい調理法は沢山あります。

 

美味しい料理を楽しんで、肉体改造を効率良く進めましょう。

 

まとめ

いかがでしたか?

 

肉体改造を成功させるための食事法について、ご理解いただけましたでしょうか?

関連ページ

飲むと痩せるお茶の効果を種類別に解説
飲むと痩せるお茶の効果を種類別に解説致します。
食べ過ぎをリセットするために覚えておきたいこと
食べ過ぎをリセットするために覚えておいたほうがいいことを取り上げます。
ジョギングで効果的にダイエットをするために知っておきたいこと
ジョギングで効果的にダイエットをするために知っておきたいことをご紹介します。
減量をする時に効果的なプロテインの飲み方
減量をする時に効果的なプロテインの飲み方を取り上げます。気になる方はぜひチェックしてください。
筋力アップするために必要な栄養は?
筋力アップするために必要な栄養はこれなんです。
筋肉疲労を回復させる極意はご紹介!
筋肉疲労を回復させる極意を紹介いたします。